レプロナイザーとナノケアの写真を比べている画像

レプロナイザーもナノケアも、両方、美髪効果がばっつぐんのドライヤーなんだけど、今回、比較してみたよ。

レプロナイザーもナノケアも両方使ってる私が、結論からいうと、ナノケアがおすすめ!!

その理由を紹介していくね。

レプロナイザーと比べてナノケアがおすすめな3つの理由

レプロナイザーよりナノケアがおすすめな理由は、この3点。

レプロナイザーよりナノケアドライヤーがおすすめの理由
  1. ナノケアには、レプロナイザーに無い、髪と頭皮に優しいモードがある。
  2. ナノケアの方がレプロナイザーより軽い。
  3. ナノケアの方がレプロナイザーより約10,000円安い(レプロナイザー3d plusと比べた場合)

created by Rinker
¥29,800 (2020/08/06 00:10:39時点 楽天市場調べ-詳細)

レプロナイザーとナノケアは美髪効果は速乾力はそんなに変わらない

まず、1番気になるのは美髪効果と速乾力だと思うんだけど、ココは、レプロナイザーとナノケア、どちらも素晴らしいんだ!

レプロナイザーとナノケアの速乾性を説明するための写真

この↑約70センチのロングヘアを乾かすのに、
・レプロナイザー:約6~7分
・ナノケア:約7分半

ナノケアもレプロナイザーも、十分速乾ドライできてるよね。

続いて、レプロナイザーでヘアドライした時の仕上がりは、コチラ。

レプロナイザーの効果を示す写真

レプロナイザーでヘアドライすると、 傷んでるロングヘアも、 トゥルントゥルンの綺麗なストレートに仕上がるよ。

一方、ナノケアでヘアドライした時の仕上がりはコチラ↓

ナノケアの効果を示す写真

ナノケアでヘアドライした時も、傷んでる髪が、ストーンと下におちるサラ艶髪に仕上がるよ。

ナノケアの毛先の効果を示す写真

さらに、ナノケアには毛先集中モードがあるんだけど、それで手先をケアすると、こんな風↑に、しっとりまとまる毛先になるよ。

ナノケアもレプロナイザーも、等身大以上に髪をキレイに創りあげる効果はバッチリだよね。

※※※

こんな感じで、レプロナイザーもナノケアも、ドライヤー決める時に一番気になる、速乾性と美髪効果は素晴らしいの。

ただ、あえて言うなら、今から挙げる3つの点で、ナノケアの方がレプロナイザーよりリードしてるっていう話。

①ナノケアの方がレプロナイザーより頭皮に優しいモードがある。

60℃以上の温風でヘアドライすると、髪って、傷みやすいのね。

だから、髪や頭皮のことを考えると、60℃以下の温風でヘアドライするのがいいんだよね。

で、ナノケアは常に60℃以下の温風でヘアドライできるインテリジェンス温風モードがあるんだけど、レプロナイザーにはこういうモードが無いんだよねー。

※※※

髪や頭皮に優しい60℃以下の温風でヘアドライできるインテリジェンス温風モードがあるから、ナノケアがレプロナイザーよりおすすめなんだー。

②ナノケアの方がレプロナイザーより軽い

レプロナイザーの重さ:722g
ナノケアドライヤーの重さ:575g

レプロナイザー、ナノケアドライヤーより150gほど重いんだよね。

ドライヤーの重さを苦痛に感じるかどうかは結構個人差があるんだけど、毎日のことだから軽い方がいいって人も多いかな。

あと、レプロナイザーは折りたためないけど、ナノケアは折りたためるしね。

※※※

レプロナイザーよりナノケアの方が軽いし、折りたためるから、レプロナイザーよりナノケアがおすすめなんだー。

③ナノケアの方がレプロナイザーより10,000円安い

ところで、ナノケアのドライヤーの値段は、約30,000円~。

created by Rinker
¥29,800 (2020/08/06 00:10:39時点 楽天市場調べ-詳細)

一方、レプロナイザーの値段は、私が持ってる旧式の3d plusでも41,800円。

でも、旧式の3d plusは操作ボタンが使いにくいから、買うならバージョンアップした新式の3d plus↓が良くって、それは、46,200円。

created by Rinker
¥46,200 (2020/08/05 14:13:19時点 楽天市場調べ-詳細)

いずれにしても、ナノケアのドライヤーとレプロナイザーの価格の差は、10,000円以上!!

結構大きな差だよね。

※※※

ナノケアの方が、髪と頭皮に優しいモードもあるし、軽くて折り畳める上に、レプロナイザーより10,000円以上安いから、やっぱりナノケアの方がおすすめするよ。

デザインに惚れたならレプロナイザーの方ナノケアよりおすすめ

じゃぁ、レプロナイザーは、ナノケアと比べて、良いところが1つも無いのか?っていうとそんなことはないよ。

レプロナイザー、3d⇒4dとグレードが上がるほど、デザインもどんどん素敵になってるよね♡

デザイン性でいえば、やっぱりナノケアよりレプロナイザーが断然ステキ!ラグジュアリー!!

だから、
☑毎日使うモノだから、デザインにもこだわりたい!
っていう方は、ナノケアよりレプロナイザーを選んだ方がいいよね。

レプロナイザーとナノケアドライヤーワット数・音の大きさは変わらない

ナノケアとレプロナイザーのワット数比べ

ナノケアもレプロナイザーもワット数は、1200W。

どちらのドライヤーも洗面台ユニットOKだね。

レプロナイザーとナノケアドライヤーの音の大きさ比べ

あと、ドライヤーの音の大きさも気にあるところだと思うんだけど・・・

レプロナイザー:103db
ナノケアドライヤー:105db
(どちらも同条件で自己計測)

レプロナイザーとナノケア、ドライヤーの音の大きさは、変わらないね。

※※※

レプロナイザーとナノケア、とことん比べてみたけど、どちらにするか決まったかな?

created by Rinker
¥29,800 (2020/08/06 00:10:39時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥46,200 (2020/08/05 14:13:19時点 楽天市場調べ-詳細)

まだ、決められない><という方は、レプロナイザーとナノケアドライヤー、それぞれのレビュー記事↑も読んでみて!

ばっちりレビューしてるよ(笑